平日 9:00 ~ 17:30
048-487-7275
お問い合わせ
ホーム > 改善事例 > 自社製自動半田装置による品質安定化(半田ボール低減、半田レベル安定)

自社製自動半田装置による品質安定化(半田ボール低減、半田レベル安定)

2020-6-16

事例概要

数十ミクロン単位の半田レベル管理と半田ボール飛散防止のため、自動半田装置(ロータリー式、アーム式)を開発し品質の安定化を実現しました。
過去の実績から 不具合に対して考えうる対策を全て盛り込むことで半田ボールの飛散を低減しています。

導入後の効果

  • 半田品質の安定化
  • 作業、検査工程の削減
  • 歩留りの向上

留意事項

  • 対象の製品に合わせて一部改造が必要(イニシャル費が発生)
  • 大量生産向き(月産200Kpcs~)

お問い合わせ

お電話での受付時間 平日 9:00〜17:30

048-487-7275

または

お問い合わせフォーム

製品を注文したい、
コイルを使った課題解決を相談したい、
製品の詳細情報を知りたい...
その他、コイルに関することでしたら
どんなことでもお問い合わせください。